ハッピーメールをフェイスブック

ハッピーメールをフェイスブックかメルアドで登録する違いは何?

ハッピーメールをフェイスブックかメルアドで登録する違いは何?

 

「ハッピーメールをフェイスブックかメールアドレスで登録する違いは何?」「フェイスブックを使ったら友達にバレちゃう?」「どっちが安全でお得なの?」

 

このような疑問や不安を持っている人もいると思います。結論から言うと、どちらで登録しても損や害はありません。つまり、「フェイスブックを使わなければ良かった」「メールアドレスは失敗だった」と後悔する心配は無用です。

ハッピーメール側が登録時に知りたいユーザー情報とは?

まず、ハッピーメールの運営が登録時に知っておきたいユーザー情報は【メールアドレス】と【電話番号】です。運営がこの2つを入手する目的は、決して個人情報を悪用するためではありません。

ユーザーのメールアドレスを知る目的ってなに?

 

まず、メールアドレスを知る目的は迷惑メールを送りつけることが目的ではありません。その目的は、無料サービスポイントやお得な情報をユーザーに届けるためです。実際、僕のもとには月に1~2回の【ハッピーニュース】というメルマガが届きます。

 

また、何か重要なお知らせやサイト内の変更がある場合にも連絡手段として活用されるものです。なので、「スパムメールが送られてきた」「ウィルス感染するメールが届いた」という危険や嫌がらせを受けることは絶対にありません。

 

なんで電話番号を教える必要があるの?

 

次に、電話番号を知る目的は架空請求や怪しい勧誘をするためではありません。その目的は、【1人1アカウントしか取らせない】ことにあります。つまり、スマホや携帯1台に対して1つのアカウントしか与えないように電話番号を確認しているだけです。

 

もし、電話番号認証をしないと悪質な業者やデリヘル嬢が1台で複数のアカウントを取り、悪さをしてしまうからです。そういった悪用を防ぐためにユーザーの電話番号を識別する必要があるのです。実際、僕は6年以上ハッピーメールを使っていますが、電話が掛かってきたことは1度もありません。

ハッピーメールをフェイスブックで登録するメリットとデメリットとは?

ハッピーメールをフェイスブックで登録するメリットとデメリットとは?

 

次に、フェイスブックで登録するメリットとデメリットについてお伝えします。

 

Facebookで登録するメリット

  • 電話番号の確認作業がいらない
  • メールアドレスの入力作業が無い
  • 本名やFacebookで使っている名前はバレない
  • 友達に使っている事や情報は一切漏れない
  • 簡単にログインできる

 

これらが、ハッピーメールにフェイスブックで登録するメリットになります。小さなことだけど、登録時の入力作業が少し減ることがメールアドレスとの違いです。

 

フェイスブック登録に対する安全宣言

 

実際、このよう「Facebookには一切投稿されません」「Facebookの友達は一切表示されません」とハッピーメルの運営がアナウンスしています。また「サイト内で行ったアクション(メールやいいねを押すなど)の情報がFacebook内に流れることもない」と断言しているのでセキュリティはきちんとしています。

 

Facebookで登録するデメリット

  • システムが故障したり、ウィルス感染したら情報が漏れる可能性はある
  • フェイスブックを持ってない人は使えない

 

これが、ハッピーメールにフェイスブックで登録するデメリットになります。限りなく可能性としては低いですが、万が一ハッピーメールのシステムが大規模な故障をしたりサイバー攻撃を受けてウィルス感染した場合、影響を受けて個人情報が漏れる可能性はゼロではありません。

ハッピーメールをメールアドレスで登録するメリットとデメリットとは?

ハッピーメールをメールアドレスで登録するメリットとデメリットとは?

 

続いて、メールアドレスで登録するメリットとデメリットについてお伝えします。

 

メールアドレスで登録するメリット

  • フェイスブックの情報がいらない
  • フェイスブックのアカウントを作る必要が無い
  • ワンタッチで確認作業が終わる
  • 個人情報が漏れる心配がない

 

これらが、ハッピーメールにメールアドレスで登録するメリットになります。特に「万が一でも、Facebookの情報が漏れるのが心配」という人には、メールアドレスで登録することをおすすめします。

 

メールアドレスで登録するデメリット

 

正直、ハッピーメールにメールアドレスで登録することに関してのデメリットはありません。実際、僕はメールアドレスで登録したけど「やめておけばよかった」「Facebookのアカウントにするべきだった」と感じた事はありません。

 

損をすることもなければ、「個人情報が漏れるかもしれない」という心配をする必要もないから、安心して登録できました。

登録はFacebookとメルアド、どっちがお得で安全なの?

登録はFacebookとメルアド、どっちがお得で安全なの?

 

「結局、ハッピーメールに登録するのはFacebookとメルアド、どっちがお得で安全なの?」という疑問に対してお答えします。

 

結論として、先程説明した【それぞれのメリットとデメリット】を考えると「メールアドレスの方が身バレや友達に知られるといった余計な心配をしなくて済むからおすすめ」と言えます。

 

また、「無料ポイントがたくさん貰える」「こっちの方が安全だ」といった差はないです。なので、そういった心配は必要ありません。

 

ちなみに、「メールアドレスで登録したあとに、フェイスブックでも使えるのかな?」と思ったので試してみました。

 

既に登録している証拠

 

すると、このように「取得したメールアドレスは既に登録されています」という表示が出てきました。つまり、一度メールアドレスで登録した場合、フェイスブックは使えないということです。

【まとめ】心配性の人はメルアドにしておこう

心配性の人はメルアドにしておこう

 

今回お伝えした通り、ハッピーメールの登録に関してはフェイスブックでもメールアドレスでも大きな違いはありません。つまり、「こっちのほうがお得で安全だ」という差は無いのです。

 

ハッピーメール側としては「個人情報が知りたいわけでは無い。あくまで、1個の端末(スマホや携帯)に対して1つのアカウントしか使えないようにするためだ。そうすることで、複数のアカウントを使いたがる業者や悪質なユーザーを排除することができる」という目的があります。

 

ただ、僕個人の意見としては「限りなくゼロに近い可能性だけど、サーバー攻撃を受けた際のリスクを考えるとメールアドレスで登録した方が心配は無い」と思います。

 

【ハッピーメールの登録について、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください→(ハッピーメールの登録はどうやるの?会員ログインの簡単な方法は?)】

登録無料・今なら120ポイント以上ポイント贈呈
ご利用・ご登録はこちら
ハッピーメール公式サイト