ハッピーメールアプリ

ハッピーメールのアプリは実際どうなの?

ハッピーメールのアプリは実際どうなの?

 

「ハッピーメールのアプリ版は実際どうなの?」「WEB版とは何が違うの?」

 

このような疑問をお持ちの方もいると思います。なので実際に使ってみました。

 

ハッピーメールのアプリとweb

 

この画像は僕のスマホです。右がWEB版を【ホーム画面に追加】したアイコンで、左がアプリ版のアイコンです。一応、僕がハッピーメールのWEB版とアプリ版の両方を使っている証拠として載せておきます。

 

「ハッピーメールを使うなら、アプリとWEBのどっちがおすすめ?」に対する僕の結論から先にお伝えします。

 

【ハッピーメールアプリのメリット】

  • ご近所さんから相手を探せる
  • ログインサービスで1日1ポイント貰える
  • アバターではなく、写真だから探しやすい

 

【ハッピーメールアプリのデメリット】

  • 日記機能が使えない
  • アダルトな出会いは難しい
  • アバターが無いから、写真を載せないと出会えない

 

【WEB版との共通点】

  • 写真の画質は綺麗で見やすい
  • プロフィールがシンプルで読みやすい
  • メールがチャットだから使いやすい
  • ログインが簡単

 

これが実際にハッピーメールのアプリを使ってみて、WEB版と比較した時のメリットとデメリットです。この結果を踏まえて、僕の結論としては「WEB版のほうが便利だ」と感じました。その大きな理由は、アプリだと日記機能が無いからです。

 

他にも感じた事があるので、ハッピーメールアプリのメリット&デメリットについて詳しくお伝えしていきます。

ハッピーメールアプリのメリット

まずは、実際に使って感じたハッピーメールアプリのメリットをお伝えします。

 

ご近所さんから相手を探せる

 

ハッピーメールアプリの1つ目のメリットは【ご近所さんから相手を探せる】ことです。

 

ハッピーメールの近所で会える機能

 

このように、アプリには【距離が近い順】で相手を検索することができます。
つまり、ご近所さんと出会える機能が付いているのです。

 

これは、アプリにGPS機能が付いているからです。
なので、ハッピーメールのアプリを使っている人が近くにいれば検索できます。

 

やはり、遠く離れた相手と実際に会うのは難しいのが本音です。
でも、この機能を使えばご近所さんを探せるから、出会いやすくなります。

 

「近所でセフレが欲しい」「手軽に出会える飲み仲間がいたらいいなぁ」
そんな方にはもってこいの機能だと思います。

 

もちろん、現在地を許可している人だけですから、知られたくない人は表示されません。
ですから、プライバシーは考慮されています。

 

ログインサービスで1日1ポイント貰える

 

ハッピーメールアプリの2つ目のメリットは【ログインサービスで1日1ポイント貰える】ことです。

 

ハッピーメールアプリのログインサービス

 

このように、毎日アプリを起動するだけでサービスポイントが貰えるのもアプリ版の魅力です。

 

ログインするだけで貰えるから、毎日ログインすれば月に30ポイント(300円分)無料でポイントが貯まります。これは、WEB版にはないアプリ独自のサービスです。

 

一方で、WEB版にも運営から毎月届く【ハッピーニュース】というメールを受け取ることで20ポイントのサービスポイントが貰えます。だけど、アプリだとハッピーニュースを受け取ることができません。

 

結果、アプリ版だと毎月のサービスポイントを10pt(100円分)多く貰うことができます。無料ポイントをコツコツ貯めると課金の節約をすることができるから、男性の利用者にとって嬉しいメリットです。

 

無料ポイントをたくさん貰える裏技

 

ちなみに、最も多くの無料ポイントを稼ぐ方法は【アプリ版とWEB版の両方使い】になります。その理由は、アプリとWEBのアカウントは共有されているからです。

 

つまり、それぞれから貰った無料ポイントは合算させるようになっています。なので、アプリとWEBを両方使えばサービスポイント(計50ポイント)を受け取ることができます。もちろん、僕はこの方法で無料ポイントを貯めて使っています。

 

アバターではなく、写真だから探しやすい

 

ハッピーメールアプリの3つ目のメリットは【アバターではなく、写真だから探しやすい】ことです。アプリ版にアバター機能はありません。なので、プロフィールの顔は写真のみです。なので、顔がハッキリわかるから相手を探しやすいというメリットがあります。

 

正直、アバターだと相手の雰囲気しかわかりません。だから、アプリのように写真だと相手を探しやすいから助かっています。写真を加工して本人に似せた似顔絵に変換できる機能が付いているけど、やっぱり写真には敵いません。ですから、「絶対に相手の顔は見ておきたい!」という人には合っていると思います。

ハッピーメールアプリのデメリット

次に、実際に使って感じたハッピーメールアプリのデメリットをお伝えします。

 

日記機能が使えない

 

ハッピーメールアプリの1つ目のデメリットは【日記機能が使えない】ことです。

 

WEBには日記機能がついているけど、アプリにはついていません。ですから、日記を使う事ができません。これが僕にとってはいちばん不満に感じていることです。

 

ハッピーメールの日記は仲間と楽しく交流するだけではなく、気軽に出会えるサービスでもあります。だから、日記機能が使えないことは僕にとって残念でした。

 

アダルトな出会いがweb版より難しい

 

ハッピーメールアプリの1つ目のデメリットは【アダルトな出会いがweb版より難しい】ことです。その理由は、アプリには【アダルト投稿画像】の機能が付いていないからです。

 

アダルト投稿画像の機能紹介

 

アダルト投稿画像とは、このように女性会員が投稿したエッチな写真を覗ける機能になります。残念ながら、アプリでは見ることができません。

 

そして、アダルト投稿画像の機能を使ってハッピーメールを楽しんでいる女性の多くはスケベな人が多いです。もしくは、「人に見られると興奮する」という変わった性癖を持っています。

 

だから、アダルトな出会いに対しても抵抗感が薄い女性が結構います。なので、この機能を使っている女性にアプローチすることでエッチな展開に発展しやすくなります。しかし、この特権はWEB版でしか得ることができません。

 

アバターが無いから、写真を載せないと出会えない

 

ハッピーメールアプリの3つ目のデメリットは【アバターが無いから、写真を載せないと出会えない】ことです。

 

アプリ版には自分の分身として使えるキャラクターを作れるアバター機能がありません。なので、【顔写真を載せるか載せないか】という選択になります。

 

もちろん、顔写真を載せなければ、出会いのチャンスは大幅に減ります。なので「顔は公開したくない」という人は、アプリ版では出会いを期待することはできません。なので「あまり写真は載せたくない」「身バレが不安」という人は、WEBについているアバター機能を使うと出会いやすいです。

アプリ版とWEB版との共通点

まずは、実際に使って感じたハッピーメールのアプリ版とWEB版との共通点をお伝えします。

 

写真の画質は綺麗で見やすい

 

ハッピーメールのアプリ版とWEB版の1つ目の共通点は【写真の画質は綺麗で見やすい】ことです。

 

アプリの写真画像

 

このように、アプリ版の写真はとても鮮明です。また、WEB版の写真も同じくらい鮮明です。

 

写真が高画質がなので、好みの異性をパッと見つけることが出来ます。
非常に見やすくて探しやすいから、ストレスを感じません。

 

ですから、タイプな人をすぐに見つけることができます。

 

プロフィールがシンプルで読みやすい

 

ハッピーメールのアプリ版とWEB版の2つ目の共通点は【プロフィールがシンプルで読みやすい】ことです。

 

ハッピーメールのプロフィール

 

このように、アプリ版とWEB版のプロフィールは非常にシンプルで読みやすいです。
この点に関しても、差は全くありませんでした。

 

まず、パッと見た時のまとまりが非常に見やすい構成になっています。
ゴチャゴチャしておらず、とても使いやすいです。

 

また、「年齢」「スタイル」「職業」「バスト」など知りたい情報も一覧にわかりやすく表示されています。
だから、相手の情報がわかりやすくなっています。

 

メールがチャットだから使いやすい

 

ハッピーメールのアプリ版とWEB版の3つ目の共通点は【メールがチャットだから使いやすい】ことです。

 

ハッピーメールのチャット機能

 

このように、ハッピーメールはチャット方式です。これはアプリ版もWEB版も共通しています。

 

LINEのようなチャットでやり取りができます。なので、いちいち以前のメールを確認したりする手間はかかりません。

 

なによりも、チャットはすごく使いやすいです。絵文字やスタンプも使えるから、お互いの感情も伝わりやすい事も魅力です。

 

ログインが簡単

 

ハッピーメールのアプリ版とWEB版の4つ目の共通点は【ログインが簡単】です。アプリ版もWEB版も、ポンッとワンタッチするだけでログイン可能です。なので、手間がありません。

 

ダイレクトログインさえ設定すれば、いちいちパスワードや電話番号を入力する必要はありません。だから、頻繁に使っても面倒に感じることもないです。ですから、サクッと使ってパッと相手を見つけることができるので全くストレスは感じません。

【まとめ】最初はWEBを使い、慣れたらアプリがベスト

最初はWEBを使い、慣れたらアプリがベスト

 

このように、ハッピーメールのアプリにはメリット&デメリットがあります。

 

初心者の方だったら、まずはWEB版をおすすめします。

 

その理由は、WEB版だと【ハッピーメールの使い方】や【ハッピーメールで出会いを成功させるための方法】といった丁寧な説明をしてくれているからです。

 

なので、WEB版なら最初から機能や使い方に迷うことなくスムーズに出会いを探すことができます。WEBを使い慣れてから、アプリを使うのがベストな選択方法だと僕は思います。

 

【ハッピーメールの特徴について、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください→(ハッピーメールとは?どういう特徴があるの?)】

登録無料・今なら120ポイント以上ポイント贈呈
ご利用・ご登録はこちら
ハッピーメール公式サイト