ハッピーメールの年齢確認

ハッピーメールで年齢確認が必要な理由と方法は?

  • 「なんで年齢確認してるの?」
  • 「年齢確認しないとマズいことでもあるの?」
  • 「面倒くさくない?」

このように思っている人もいると思います。ハッピーメールでは年齢確認を義務化しているので、必ず行う必要があります。

 

僕がハッピーメールの年齢確認を済ませている証拠

 

このように、もちろん僕は年齢確認を済ませています。

 

ハッピーメールが年齢確認を行っている理由は、18歳未満の利用を禁止しているからです。また、確認を済ませる方法は【身分証の写メを送信する】だけなのでとても簡単です。

ハッピーメールが年齢確認をする理由とは?

ハッピーメールの機能を全て利用するには「年齢確認」の必要があります。

 

その理由は、18歳未満(未成年)の利用を防止する為です。「未成年は売春や犯罪の恐れがあるので、出会い系サイトを使ってはいけない」と、法律(出会い系サイト規制法)により定められています。

 

年齢確認が必要な理由

 

このように、警察庁のホームページで「出会い系サイト規制法により、18歳未満である児童を出会い系サイトから保護しなさい」と書かれています。

 

つまり、国の許可をもらって出会い系サイトを運営するためには、年齢確認が必要なのです。逆に言えば、年齢確認していない出会い系サイトは違法になります。

 

また、出会い系サイトを運営するには【インターネット異性紹介事業】を、警視庁に届ける義務もあります。ですから、ハッピーメールは法律に基づいて年齢確認をやっているのです。

 

【こちら(ハッピーメールは悪質出会い系サイトなの?)に、ハッピーメールが国から許可を得ている証拠が書いてあります】

年齢確認をしても個人情報は漏れない?

僕は5年以上前にハッピーメールの年齢確認を済ませていますが、個人情報が漏えいしたことはありません。

 

ハッピーメールの個人情報管理は厳重

 

このように、ハッピーメール公式サイトには個人情報の管理について書かれています。

 

簡単にまとめると「あなたの個人情報はきちんと管理します」ということが書いてあります。
つまり、ハッピーメールで年齢確認をしても、個人情報を悪用されることはありません。

 

むしろ、年齢確認をしていない出会い系サイトを使えば、犯罪に巻き込まれる可能性があります。

自分の身を守るためにもハッピーメールの年齢確認は必要

年齢確認は、自分の身を守るためにも必要です。

 

もし、出会った相手が未成年で淫らな行為をした場合は犯罪者になってしまいます。
いくら「知らなかった」とはいっても犯罪です。「ごめんなさい」では済まされません。

 

こつまり、未成年との出会いを防いでくれるのが年齢確認です。なぜなら、年齢確認を行っているので「出会った相手が未成年だった」という犯罪に巻き込まれることがありません。

 

年齢確認すると無料ポイントが貰える

 

このようにハッピーメールで年齢確認を行うと、50ポイントのサービスポイントを受け取ることができます。

年齢確認を行う方法

ハッピーメールで年齢確認を行う方法は【生年月日がわかる身分証を写メに撮り、送信する】だけです。

 

生年月日がわかる身分証

 

このように、生年月日がわかる身分証を写メに撮って、ハッピーメールに送信するだけです。赤線で囲った部分さえわかるような写真であれば問題ありません。

 

身分証は、免許証や保険証など年齢を確認できるものであれば大丈夫です。

  • 生年月日か年齢
  • 身分証の名称(免許証や保険証など)
  • 書面の発行者

この3つが載っている身分証であれば何でも構いません。また、本人の写真や住所が書いてある必要はありません。
ですから、写真や住所の部分は加工したり、消去しても年齢確認の許可は下ります。

 

なので、写真や住所などの個人情報を悪用されることはないので、心配はいりません。

まとめ

  • 出会い系サイトは「年齢確認」が法律で義務付けられている
  • 個人情報はきちんと管理され、悪用されることはない
  • 年齢確認は未成年犯罪から自分を守るためにも必要
  • 年齢確認は身分証を写メで送ればOK

これが【ハッピーメールが年齢確認をする理由】の簡単なまとめです。

 

【こちら(ハッピーメールを「安心安全です!」と断言できる理由とは?)に、ハッピーメールの安全性について書いてあります】

登録無料・今なら120ポイント以上ポイント贈呈
ご利用・ご登録はこちら
ハッピーメール公式サイト