ハッピーメール キャッシュバッカー

ハッピーメールのキャッシュバッカーて何者?本当にいるの?

ハッピーメールのキャッシュバッカーて何者?本当にいるの?

 

「ハッピーメールにいるキャッシュバッカーとは?」「本当にいるの?」

 

このような疑問がある人もいると思います。僕も気になったので、実際に使いながら【ハッピーメールのキャッシュバッカー】について調査してみました。

 

結論から言うと、キャッシュバッカーはいるみたいですが、僕は出会ったことがありません。もしかしたら、使っているうちにやり取りしていたかもしれないけど、正直わからないくらい実害は無かったです。

そもそも、キャッシュバッカーって何者?

キャッシュバッカー(CB)とは、男性に対してアクション(メール送信など)を起こした際に貰えるポイント目的で出会い系サイトを使っている女性の事を指します。

 

そして、その貯まったポイントを【現金】や【景品】に交換することができます。その現金や景品目当てで出会い系サイトを利用している女性がキャッシュバッカーです。

 

どうやら、そのキャッシュバック制度をハッピーメールも採用していることは事実でした。そこで「ハッピーメールでは、どのようなアクション(メール送信など)で、どのくらいお金が貰えるのか?」について表にまとめてみました。

アクション キャッシュバック
メール送信 2円
メール受信 2円
アダルト画像 0~30円(評価により上下)
アダルト動画 0~30円(評価により上下)
電話・ボイスチャット 20~30円(1分)

 

すると、このように「思ったほど稼げないじゃん」という金額しかキャッシュバックされないことがわかりました。

 

なにせ、メール送信で2円という金額だから、相手と100回メールしても200円しか貰えません。メールを100回する関係って、もはや恋人のようなものです。

 

また、早打ちギャルでもない限り、1時間に100回もメールは送れません。仮に、3分に1回という驚異的なスピードでメールしても5時間掛かります。

 

つまり、メール100通で時給40円くらいの稼ぎです。それなら、コンビニでバイトした方がよっぽど稼げます。

小遣い稼ぎ目的でハッピーメールを使っている女性は本当にいるの?

そのくらい効率の悪いキャッシュバック制度を目的にハッピーメールを利用している女性が本当にいるのでしょうか?

 

そこで、実際にキャッシュバックしている女性を探してみました。すると、Yahoo!知恵袋で見つけることが出来ました。

 

キャッシュバックしている女性ユーザー

 

このように、「ハッピーメールのキャッシュバック、1万2千円換金した」という女性がいたのです。この金額は【メール送信6000回分】に相当します。「どれだけ暇なんだよ」と思ってしまったのは僕だけでしょうか?しかし、現実的にハッピーメールにはキャッシュバッカーが存在するようです。

 

ただ、ハッピーメールを5年以上使っている僕ですら「この人、小遣い目的かな?」と疑うような女性とやり取りした記憶がありません。もしかしたら、いたのかもしれないけど気になったことがありませんでした。なので「本当にキャッシュバック目的の女性っているんだ」と少しビックリしたのが本音です

キャッシュバッカーの特徴は?

そこで、ハッピーメールに潜むキャッシュバッカーの特徴について考えてみました。

  • 短文メールしか送ってこない
  • アダルト画像や動画の投稿しかしていない
  • いきなり電話やボイスチャットに誘ってくる

このようなアクションをしてくる女性はお小遣い目的で利用している可能性があります。つまり、キャッシュバッカーかもしれません。

 

短文メールしか送ってこない女性は【とにかく数をこなすタイプ】でしょう。また、アダルト画像や動画をアップしている女性は【とにかく稼ぎたいタイプ】と言えます。さらに、電話やチャットボイスに誘ってくる女性は【効率良く稼ぎたいタイプ】です。

キャッシュバッカーを見破る方法は?

今後、騙されない為にお小遣い目的のキャッシュバッカーを見破る方法について考えてみました。

  • 質問をまとめてしてこない
  • アダルト画像や動画を見るよう勧めてくる
  • いきなり電話で話したがる

このような女性に遭遇したら「怪しいな」と警戒したほうが良いかもしれません。もしかしたら、出会うことが目的ではない可能性があります。

 

確かに、思い返してみれば「エッチな画像載せてるから覗いてね」と、女性から誘われた事があります。今思えば、彼女はキャッシュバッカーだったのかもしれません。

 

だけど、「騙された!」と感じるようなキャッシュバッカーとやり取りしたことがないから、正直実感がありません。「気にしたことも無かった」というか、「気になることが無かった」という表現の方がしっくりきます。

 

もし、仮に悪質なキャッシュバッカーは存在したとしても、出会う可能性は極めて低いでしょう。

副業目的は禁止されている

そもそも、ハッピーメールをキャッシュバック目的の副業として登録したり、利用することは禁止されています。

 

運営としても「キャッシュバックは、あくまで出会いを目的として利用した女性に対する【おまけ】であり、それ自体を目的とした利用は認めない」という方針です。

 

ですから「お小遣い目的でハッピーメールを使いたい」「副業として、お金を稼ぎたい」という女性は違反ユーザーの対象になり、厳しく罰せられるでしょう。

 

なので、ポイント換金目的の副業といった悪知恵を持つことはやめてください。何よりも、男性ユーザーとしては迷惑です。

まとめ

キャッシュバッカーは稼げない

 

結論として、どうやらハッピーメールにはお小遣い目的のキャッシュバッカーがいるみたいです。だけど、「そんなことして稼ぐくらいなら働け」と思ってしまうくらい稼げないのが現状です。

 

あと、キャッシュバッカーは気に掛けるほど存在しないと思います。なにせ、毎日使っている僕ですら気付かない程度です。

 

そもそも、ハッピーメールにキャッシュバック制度があることを知らないで使っている女性の方が多いと思います。ですから、男性のみなさんも心配しないで下さい。

 

【ハッピーメールの安全性について、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください→(ハッピーメールを「安心安全です!」と断言できる理由とは?)】

登録無料・今なら120ポイント以上ポイント贈呈
ご利用・ご登録はこちら
ハッピーメール公式サイト